twitter
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
zakka
ナミダチャン
お勧めハンドメイドアクセSHOP

 
ブリキのプリントボックス
 
 
mt 柄2packセット(ドロップ レッド×ブルー)
 
amazon search
s.m.a.p
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
LINKS
SPONSORED LINKS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スキとキライ自由にしゃべる
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ノロウイルス
JUGEMテーマ:日記・一般

三連休満喫した大阪帰りの新幹線で具合が悪くなり、吐いちゃったら多少スッキリしたので新幹線酔いかなぁと思ってた。
それでも帰りの新幹線降りて東京駅から最寄り駅までの短時間でまたすごい具合悪くなり、何か変なもの食べたかなぁと思いつつ帰宅。
まぁ熱もないし、明日は仕事だし早く寝ようと思ったけど、どんどん具合悪くなって上からも下からも水が出っぱなしみたいな状態になって、さすがに危機感を覚え、夜熱を測ったら38度位あって、もう熱と頭痛と吐き気と下痢腹痛で、もう産まれて初めて救急車を呼ぼうかと真剣に考えた。
でも救急車は躊躇したので何度か救急相談センターに電話しても誰も出ず、地元消防署に電話して、救急の病院を聞いて自力で病院へ。
しかしレントゲンと診察と1日分の薬だけもらって帰宅。
一応インフルの検査もしたけど陰性だった。
で、翌日朝1時間だけ会社行って、仕事の振り分けしてまた病院へ。
でも何かその病院、病名も言ってくれないし、薬は何日分欲しいか聞かれるし、そんなの素人に分かるかボケと思いつつ帰宅。
結局2日休んでもまだよくならず、食事はポカリ、ゼリー飲料、ヨーグルトで、水曜日の夜にやっと卵粥、その他固形物はアウトいう状態で、木曜日には会社へ。
ちなみに弁当は卵粥持ってった。
昨日薬が無くなったのもあって、今日普段行ってる病院へ行ったら、それ感染性の胃腸炎だよ、多分ノロウイルス、年末から流行ってるからねぇとあっさり言われて、工エエェェ(´д`)ェェエエ工ってなったわ。
ノロって二次感染避けるために、何か考えなきゃいけないんじゃないのか?
最初の病院も何も言ってないし、普通に会社行ってたけどw
てな訳で、何とも苦しい一週間だった…(ヽ'ω`)
まだしんどいけど。
柔らかい物なら食べられるようになってきたし、まだマシか。
とりあえず肉がいっぱい食いたい。
肉まん食ったら苦しんだ…
頭痛がひどいと言ったら、脱水症状なんだって。
水分取ってるけど、すぐ流れちゃうんだな…

それにしてもあちこちで告知してる救急相談センター#7119だけど、あんなに出ないんじゃ意味ないじゃんと思って、今日行った病院で、全然繋がらなかったんですよ〜って言ったら、それきっと塞がってるんだよって言われた…
何でも、先生もたまに行ってるらしいんだけど、4人でやってるんだって。
マジで??4人???
そんなんすぐ埋まっちゃうじゃないですか。
もうちょっとなんとかならんのかい。

それにしても、いいダイエットになりました。
いや、マジで。
人間少し位食べなくても生きてられるもんだと実感した(;・∀・)

11月からずっと体調を崩していて、いつまでも咳が残ってたから、抵抗力が弱くなったのかな。
同行の友人は何の問題もないんだよねぇ。
参ったわ。
| | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
ショックです
JUGEMテーマ:ニュース

中川さんがお亡くなりになった。
もう何て言って良いか分からずショックです。
まだ死因ははっきりしないみたいですが、日本は優秀な政治家を亡くしました。
今政権交代に浮かれた国民と民主がやってることを思うと、これほど悔しいことはありません。
麻生内閣で政局より政策を優先し、景気対策に働いてたというのに、民主は政権取って右往左往で景気対策も水の泡にしそうな勢いです。
でもそれも国民が選択したんだと言われてしまえばそうなんでしょうね。
自分は選んでないけど、負けてしまった訳ですから。
中川さんには次回頑張って貰って、また大臣に返り咲いて欲しかった。
惜しい政治家でした。

ご冥福をお祈りいたします。
| | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
時代の終わりと伝説の始まり
となんとなく思うマイケル・ジャクソン死亡のニュースでした。
アメリカの経済が破綻し、戦争や貧困に悩む子供たちに手を差し伸べ続けようとするマイケルと真逆を行くブッシュ政権が終わりを告げ、黒人の大統領が生まれ、アメリカ中心主義も揺らぎつつある昨今、アメリカの象徴とも言える様なマイケルの死亡に、アメリカの終焉を感じてしまったり。
私はマイケルのファンではないけれど、彼のバラードを歌う声が好きでした。
あれこそエンジェル・ボイス。
どうしても日本で、特にファンでもないければ、マイケルといえばスリラー、BAD、Beat itあたりが有名で、歌って踊るというイメージが強かったのですが、We are the woldのソロパートのハイトーンボイスに感動した覚えがあります。
マイケルBESTSONGというほど曲を知らないけど、自分の中ではHeal The Worldが好き。
Heal The Worldはマジ泣ける。
亡くなって動画巡りした時に見たスーパーボウルのハーフタイム・ショーでのHeal The Worldは反則。
和訳付きを見つけた。


これ前半もかっこいいんだよね〜
Billie JeanとYou are not aloneも好き。
でも誰でも知ってる有名どころ位しか知らないので、最近のMTV見てて、新しい発見をしている。
We are the woldは聞くたびに何故か涙が出るんだよなぁ。
あの頃のマイケルは20代なのか…衝撃…
We are the wold自体は、アメリカのエゴも見え隠れするものもあったと思うし、国という単位で考えると、アメリカ、お前が言うなとかも思うんだけど、参加したミュージシャンには真摯な気持ちがあったんだと思うし、だからこそ涙が出るんだろうと思う。
マイケルが亡くなってから、We are the woldのマイケルソロのDEMO版があると知って、youtube探しちゃいましたよ。
マイケルの優しいボーカルがこれもまたいい。
これ探してる時、ガイドボーカルのレコーディングする動画もあったんだけど、すごいマイケルかわいかった。
マイケルが日本に来た時に映像とか見てても分かるけど、彼はすごく優しくかわいい話し方をするよね。
スマスマ来た時に驚いたけど、腰が低くて優しい話し方が印象的だった。
最初はせっかくだしスマと一緒に歌のコーナーやって欲しいわって思ってたけど、スマの歌を聴くマイケルを見て、恥ずかしさのあまりのた打ち回ったので、なくてよかったw
指でリズム取るマイケル見ながら、マイケルがスマでリズム取ってる!とかどうでも良さ気な事で驚いてたな。
僕を受けれてくれてありがとうっていうマイケルの言葉が切ないんだよね。
あーでも、あのスマスマ、マイケル待ちで2時間以上スマップが本番やらされたのは、なかなか知られてない事実…
その間スタッフのミスやらなにやらという理由で何度も何度も中断させられ、いい加減かなり空気悪かったらしい。
ええ、もうそりゃマジギレ寸前みたいなw
それがいきなりマイケルが出てきて、そらスマップ驚くわ。
マイケルライブ改めて見ると、スマコンどれだけ影響受けてるんだって言うのが分かるよね。

サプライズじゃなくて、ちゃんと準備してあわせてあげて欲しかった気がするなぁ。
どうしてもここ10年位は、スキャンダラス的な事で話題が上る事が多くて、すごく残念。
個人的に全然信じてないので。
白人になりたくて漂白してるとか、子供が好きで、子供の為のボランティアに心血を注いでいたマイケルに性的虐待とか、はぁぁぁぁ?ってなゴシップ報道が続いて、未だにマイケルをそういう人として認識してる人も多いのではないか。
色が白いのは、尋常性白斑の為だし、性的虐待については無罪になってるいるし、それどころか、被害者の少年に麻酔を使って虚偽の証言をさせたとも言われ、少年もその後、父親に虚偽の証言をさせられた事を告白しているし、父親が弁護士と画策してマイケルを強請ろうと証言している電話記録も正式に残っているんだそうだ。
肌の事は、まだ黒い時代から斑に白い部分があるんだけど、尋常性白斑なんて始めて聞いて、白くなる?何それ?そんな病気あるの?って最初は私も思ったけど、本当にそういう病気あるんだと知った時には、驚いたなぁ。
人間の身体には未知の部分がたくさんある…
膠原病の一種である全身性エリテマトーデスも併発していたんだそうですね。
両方とも自己免疫疾患で、マスクに日傘の姿は、紫外線に当たらないためのモノでもあるみたいですね。
病気への偏見というのはマイケルであっても難しい戦いなんだな。
そういえば、今回初めて知ったけど、森光子も尋常性白斑なんだそうだ。
あの白さはそういうことなのか。

これが分かりやすい。
あとこっち。ニコ動は見れない人もいるからなんだけど、YOUTUBEは和訳されてるのがなかった。


マイケルジャクソンの真実だっけ?
日テレで放送されてた時の吹き替えが三ツ矢雄二でのけぞった事を思い出しました…
いや、実はファンだったんだよね…三ツ矢が吹替と聞いてスマスマとザッピングして見てた記憶。
そして三ツ矢さんはアッチの人でも有名だからさ…だからこのキャスティングなのかなとか思ったり。
マイケル・J・フォックスの吹替でも有名な人なので、このゲイの噂を知らない人は、マイケル繋がり?なんていう人もいたみたいだけど、ファンや彼のゲイの噂を知ってる人達からすると、ゲイ繋がり…って思ったと思う。
だから、これ日テレはマイケルはそうだと思ってるのかなと、そこにマイケルに対しても、三ツ矢に対してもなんとなく微妙な悪意を感じてしまった。
当時、どんどん色が白く、メイクが濃くなっていくマイケルは見ていて怖かった。
自分はファンではなかったので、積極的にマイケルの情報に触れている訳じゃないから、白人になりたくて漂白してるって聞いて、そんなんどうやってするんだよって思って調べたのが、改めてマイケルを見るきっかけだったなぁ。
そしたら、そういう病気があって、マイケルは病気を公言してるんだって知った。
裁判だって、証拠不十分で無罪じゃなくて、本当に何の証拠もなかった事も知った。
積極的に調べないと分からないと言うことは、世の中のマイケルファンでない人達は、漂白も性的虐待も真実、もしくは疑惑として受け取ってる人も多いんだよね。
マスコミなんて、多かれ少なかれ好き勝手な事を書くものだけど、限度ってものはないのかなと思う。
日本なんて、追悼番組で漂白してるって平気で言ってるんだよ。呆れるね。
散々スキャンダルを真実のように報道していた側からすると、今更言えねーよなのかも知れないけど。
改めて考えると、白人になりたいマイケルという存在を、それこそが白人が優越感を持つ為に作り上げたかったんじゃないかと。
黒人のスーパースターを貶める事で白人の優位性を表したいというか。
何かそういう差別意識が見え隠れする気がするんだよね。
Black or Whiteは、黒人と白人というだけでなく、黒人のはずが、病気で白くなる自分に対しても、【黒も白もどうだっていい】って言いたかったのかなとか。

MTV見てたら、マイケルは「子供を救うために僕は生まれてきたんだ」と言っていた事を話していた。
ネバーランドは病気や障害のある子供たちでも遊べるようにとバリアフリーになってたそうだ。
病気や障害のある子供、孤児院の子供たちに開放されていた。
以前、マイケルの裁判の事を調べた時、子供と川の字も添い寝も日本では普通の事だけど、海外では性的虐待を疑われ、親子ですらベッドは分けると聞いて驚いたなぁ。
まぁマイケルは同じ部屋で寝ても、子供がベッド、自分は床に寝てたらしいが。
アメリカ的に考えると、日本人の大半はアウトだなぁとか思った。
まぁそれだけ厳しいんだろうけど。
日本は虐待に対して甘すぎると思うけどさ。
マイケルが本当に子供が好きだと言うのは良く分かるけど、あの裁判がどれほどマイケルに影響与えたかと思うと、厳しい国だと言う事を、もっと考えていればと思ってしまうよね。
本当に洋楽をほとんど聴かないし、英語死ぬほど苦手なので、MTVなんてめったに見ないのに、CNNとMTV今回すごい見たなぁ。
亡くなって残念だけど、自分みたいに特にファンじゃなかったり、マイケルをスキャンダルでしか知らない世代には、改めて知るきっかけになったのかなぁと思う。
出来ればスキャンダルではなく、真実と功績を見せて欲しいと思う。

JUGEMテーマ:マイケル・ジャクソン
| | 05:29 | comments(1) | trackbacks(0) |
不景気
JUGEMテーマ:日記・一般

 不景気不景気と言われると、余計に財布の紐も固くなるような気がする今日この頃。
家電、車関係が直撃の中、まさにその最中ににるうちの会社は大変です。
2月末から金曜日休みになって週4日になることに。
うちの会社は日給月給制なんですが、その1日分の日給の75%は休みでも貰えるので、まぁ、14000円/月位のマイナスなんですけど、潰れさえしなければねorz
部長に、もしやばそうなら早めに言ってくださいねって言ったら、俺の表情みたら分かるよ笑えなくなるからって言われてしまった。
う〜ん…就職探した方がいいだろうか(;・∀・)

実はまだ親に言ってないんですよね…言えないよなぁ…

まぁ潰れなければたいした問題ではないんだけどさ。
逆に週休3日でラッキーみたいな。
3月までは決算なのでどこもギリギリまで絞っていて、今の段階だと4月以降は予定があるんだけど、どうなのかなぁ。

最近そんなこんなで地味にストレスが溜まってたのか、ヒキになりたい病が発動中…
自分に趣味がなかったら、本当にヒキになってしまうんじゃないかという不安にかられる時がある。
これ、しょっちゅう言ってるけど、趣味にかかる金を稼ぐために仕事してるようなもんだし。
今は1人暮らしだし生活の為もあるけど。
つかれてるなぁ。

| | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
参った…
痔が酷くて泣ける…

呪い…呪いなの!?
なんて言ってみたくなるわけですが。←なんの?

座るのも動くのも辛いわ
 
| | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
やばい
やばい

体調が悪い。
単に生理中なんだけど、今回は本当にひどい。
生理痛はいつも結構大変で、朝とか1時間位は動けなくて、薬飲んで動けるようになって会社行くなんて事もよくあって、それでも最近はちょっと楽になってたのに、楽になっていた分の反動のように今回辛い。
お腹は痛くて、身体は前のめりになりっぱなし、トイレに1時間ほぼ籠もりっぱなしとか、出てきても1分しないでトイレに逆戻りしてたり、頭に血が上っていかないみたいで、フラフラしてる。
さすがに辛くて会社に行ったものの、午後から早退して、翌日も休んで、今日は会社に行ったけど、まだ辛い。
木曜日休んだ時に、意を決して近くの婦人科に行ってみたのに、休診だった…
なけなしの勇気だったのにorz
婦人科行くのって、なんでこんなに勇気いるんだろう。
もっと気軽に行ければいいのに、まぁ、そんなのは自分の気持ちの問題なんだろうけど。
生理痛って、基本的には喉元過ぎればみたいな所があって、乗り越えちゃえば大丈夫って思ってるところもあるから、余計に後回しになる。
それに、どうしても問診に躊躇しちゃうというのもあるしなぁ。
でも、今回はさすがに危機感を覚えて婦人科に行く事にしましたが…

行かなければ良かった。
帰り道ちょっと泣けた。


JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:健康


続きを読む >>
| | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
四川地震
中国四川での地震、大変な事になっている。
チベット人含む少数民族は、漢人に追いやられて、皆山の方に住んでいるらしい。
その少数民族の住む場所は、道路を寸断されて、救助活動がやっと始まったところだとか。
山の方は地滑りもあって、酷い状態だった。

日本からも5億の義捐金と物的援助、それとは別に、人的援助。
地震大国日本としては、援助はやぶさかでないんだが、何せ中国と言ったら反日国家だし、今まで援助援助で湯水のようにお金を出してる訳で、物はいいけど、金はそんな出さなくていいんじゃね?って思ったりする気持ちも捨てきれない。
日本から金貰ってるくせに、アジア・アフリカの色々な国に援助して、ミャンマーの軍事政権も、ダルフール紛争もバックにいるのは中国な訳で、そう思うと、金なんかいらないだろって言いたくなる。
しかも、その義捐金や支援物資すらちゃんと被災者に届くのかという疑問もある。
ミャンマーも支援物資は横流しされていたようですが、中国では過去にこんな事も。


被災支援金の99%流用 中国陝西省

【北京13日共同】中国陝西省で2年前に発生した洪水被害で、中央政府が被災農民の支援費用として拠出した約5900万元(約8億4400万円)のうち、地方当局が99%以上を流用、被災民が受け取ったのは約50万元(約710万円)にすぎないことが13日までに明らかになった。支援費用の拠出元である国家発展改革委員会系の中国紙、中国経済時報が同日までに伝えた。  同紙によると、地方政府はさらに、不満を訴え抗議した農民らを拘束、最長3年間の「労働教育」処分としており、住民を全く顧みない地方政府が存在する実態が浮き彫りになった。

2006/01/13 08:54 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/200601/CN2006011301003578.html


うちの会社に中国人がいるのですが、5億出すなら私が欲しいwなんて言ってて、いや、中国人のあんたが言うなよって感じなんだけど、翌朝会社で着替えながらニュースを見ていた時に、彼女が、5億なんて出しても、この人達には届くかわからない。
どうせ途中で役人が取ってしまう。
中国は裏金を貰うのが当たり前だと思ってるって言ってた。
日本みたいに、あとから裏金がばれるようなこともない、役人に何をして貰うにもお金がいると。
地震発生した当時も、学校が崩れててたので、一人っ子政策で子供が1人しかいないから、可哀想だと言っていて、最近は2人目産んでいいんじゃないの?って聞いたら、それは知らないけど、きっとお金出さなきゃダメねって言ってた。
何でもかんでもお金が必要ってうんざりしてたな。

そして、予想通りこんな事言ってた訳で。

救助犬の派遣、中国側が拒否 日本レスキュー協会
 中国四川省の大規模地震で、特定非営利活動法人(NPO法人)「日本レスキュー協会」(兵庫県)は十三日、中国の大阪総領事館(大阪市)を通じ、現地に救助犬四、五頭とトレーナー四人を派遣する意向を伝えたが、中国側から道路寸断などを理由に「人も物資も受け入れない」と断られたことを明らかにした。

 大阪総領事館の領事は取材に対し「支援の意は感謝するが、受け入れ態勢が整っていない。現場までたどり着けない可能性があり、すべての国や非政府組織(NGO)からの人的支援を断っている。当面は資金援助に限り受け入れる方針だ」としている。

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001034741.shtml


やっと日本の援助を受け入れることになりましたが、救助は72時間以内と言われてる中で、それを超えての現地入りになり、援助隊の人達もやるせない気持ちだろうね。
つか、救助隊に自衛隊も入れろって思うけど、難しいんだろうなぁ。
しかもあちこち振り回されて、嫌がらせされてるとしか思えないわと思っていた矢先、予想通りこんな記事まで。

 日本の国際緊急援助隊は18日、「いちるの望み」(隊員)をかけ、多くの生徒、児童が下敷きになった学校の倒壊現場での捜索・救助活動を始めた。ただ、同隊への感謝の声が絶えない被災民とは異なり、人民解放軍などの反応は手放しで「歓迎」とはいかないようだ。(綿陽市北川県 野口東秀)
 中国政府が日本の援助隊を真っ先に受け入れたのには、日中関係の重視や国際協調をアピールする狙いがあったが、民政省などは「反日感情」を危惧(きぐ)し受け入れに消極的だったという。
 その懸念は、被災住民に関する限り払拭(ふっしょく)されたといっていい。しかし、捜索・救助活動にあたる軍などの間には複雑な感情がみられる。
 捜索・救助活動を現場で統括するのは基本的に人民解放軍だ。実際、大規模な災害時に救助や物資の輸送などを行えるのは、軍や消防などをおいてほかにない。
 17日、日本の援助隊は青川県の被災現場で活動したが、軍の兵士の1人は「あれは日本隊だろ。早く帰れよっていう感じだ」と口走った。それ以外にも不快感を示した救助関係者もいた。
 ある中国筋は「軍が仕切る現場で日本隊に生存者を発見させると思うか?」と話す。日本の援助隊に中国側が指定した被災現場は、すでに捜索を終えたか、あるいは巨大な土砂崩れで埋まり、中国側も救助などは「無理」だと判断した小学校だった。同筋は「軍などがいったん捜索し救助活動をすでに終えた現場で、もし日本隊が生存者を発見したら、それこそメンツが立たない」ともいう。
 それでも日本の援助隊が生存者を救出すれば、日中関係の改善にはプラスとなる。現場の軍関係者などによる感情の吐露は、日本から援助隊を受け入れる土壌が整っていないことを浮き彫りにしている。
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080518/chn0805182104011-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080518/chn0805182104011-n2.htm


ああもう、もうやるせないわ。

JUGEMテーマ:中国ニュース


| | 23:12 | comments(0) | trackbacks(2) |
誕生日に併せて
4/30には亡くなった弟の誕生日でした。
実家に戻って、お赤飯と、彼の好きだった唐揚で夕飯をお祝いをしました。
伯父が大病をしていて、弟の亡くなった翌日が手術日だったのですが、無事手術も成功し、先日退院して主の居なくなった弟の家で療養しているので、伯父と従妹と6人で。
本人のいない誕生日って変だな…

毎年誕生日のプレゼントを渡してるんですが、去年はカフスとタイピンのセットで、当時カフスを自分でも買っていたらしく、すごく喜んでもらえて嬉しかった。
ちなみにそのカフスは、形見分けで弟の親友の1人が貰ったのが、ちょっと複雑だったり。

今年は渡す相手がいないので、ネパールのジャワラケルにあるチベット難民キャンプの若者の会、「ランゼン・チーム」のチベット支援グッズを扱っている所でグッズを買ってみました。
ちなみに、ランゼンとはチベット語で”自立、独立”の意味なんだそうです。
全てチャリティーグッズで、売上は全て彼らの活動資金に充てられると言うことなので。
今、弟がいれば、この現状について熱く語り合ったろうに、残念でなりません。

チベット国旗

今まで、可哀想くらいにしか思ってなかったけど、特にこの間の長野を見て、ものすごい危機感に襲われたのは、自分だけではないようで、あちこちでそういう意見を目にしましたね。
10年、20年後、FREE TIBETどころか、FREE JAPANって言わなきゃいけなくなるんじゃないかという危機感。
あれ、中国当局の動員なんだから、やろうと思えばあれだけの人数を集めて、日本国内で反日デモくらい簡単な事だよね。
今日のチベットやウイグルなどの問題は、明日の日本かもしれないと思うと、何か少しでも行動をしていたいと思う今日この頃です。

JUGEMテーマ:FREE TIBET


| | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
最後
金曜日

病院に行ったら、先に先生から話がありますのでと別室に呼ばれる。
もうそれを聞いた途端に、ああorzって思いました。
別室に呼ばれるという事は、厳しい事を言われる時なので、嫌なものだ。

木曜日から金曜日にかけて、ガクッと悪くなったそうだ。
とにかく、血小板の数値が低すぎて、敗血症から、DICという状態に。
普通の人の1/10位しかない状態。
血小板は輸血するが、輸血したからと言って上がるものでもないんだとか。
行きつけの医者の話によると、50あればそれでもなんとかなるらしいんだが、26しかなかった…
今の状態から救命の確率は1%。
但し、完全に統計を取ってるわけではなく、それくらい厳しい状態というですと言われた。
今日、明日に心臓が止まる可能性もあるし、このまま低空飛行が続く可能性もないとは言えないと。
心臓が止まった場合、心臓マッサージをするかどうか、家族に決めて欲しいと言われた。
心臓マッサージは、突然止まった場合は成果はあるけれども、弟のように、これだけ悪くなってると、成果が出るとは言えないと。
心臓マッサージによって、内出血を起こしたり、肋骨が折れる可能性もあるし、血小板が少ない今の状況では血液が止まらないんだそうだ。
この時、いつも一緒に夕方来ている弟が、仕事で戻れなくて決められなかったので、明日連絡という事に。

とにかく顔色がギョッとする程悪くどす黒くなっていた。
血圧も維持は出来ているものの、かなり低い。
夜は眠れなかったなぁ、さすがに。

土曜日

午前中、悪いなりに横ばい。
血液データを見たら、肝臓の数値が爆上げで、桁が違ってた。
血小板も多少あがってるけど、26が28になっただけだった。

夕方、結局心臓マッサージを受ける事にする。
母は決められないと言うので、弟と決めた。
この最後の状態で、心臓マッサージをして、弟が痛い思いをするのも辛いけど、あの時心臓マッサージをしていれば、蘇生したんじゃないかとか、自分達が後悔するんじゃないかと考えて心臓マッサージをする事にした。
まぁ、最後まで
頑張ってもらいたいし。


状態は段々悪くなっているようだ。

夜は病院に泊り込み。
部屋にソファもない面談室で、仕方ないのでパイプ椅子をベッド代わりにした。
ソファあるって伺ったんですけどって言ったら、今持ってきますって言ったのに、そのままソファは来なかったww
気付いたら、母はテーブルの上で寝てたwww

日曜日
朝9時20分に容態が変わったのでICUに来て下さいと言われた。
慌てて車で寝てる弟に連絡。
ICUに入ると、面談室で医者待ち。
一度心臓が止まった。自力でまた動き始めたが、状態は厳しいと。
そのままICUにでずっと声をかける。
顔は更に黒く、むくんですごい顔になっていた。
何度も心臓が止まって、何度も何度も心臓マッサージを受ける。
その間に伯父伯母従兄弟達が駆けつけてくれた。
もう6度目か7度目の心臓マッサージの後、弟と話し合い、もう十分頑張ったからいいよねと。
次止まったら心臓マッサージをしてもらわないで、そのままにする事に。
医者に確認して、延命してるだけで、もう蘇生する確率はないんですよねと確認すると、そうですねと。
でもその後も何度も何度も止まっても自力で心臓を動かす。

12:34 臨終

ICU入ってから、気付くと透析とか外されてたんだけど、伯父が聞いた所によると、心臓だけが動いてる状態で、他の内臓は機能していなかったそうだ。
それで、透析とか輸血も止まってたんだな…
それでも頑張ってたんだなぁと思うと、ヤツの性格を考えると、まぁ頑張ったなと。
すぐ楽な方に逃げる子だったしな(;´Д`)
まぁでも1ヶ月頑張った。
最後ICUに入ってからは話せなかったのが残念だな…
悔しいな、色々と…


その後、後始末は母と弟に任せ、従姉と弟の家に戻り、弟が戻るまでに汚部屋を必死で片付ける…
つか、恐ろしいくらいの汚部屋だった。知ってたけど。

色それにしても、顔が恐ろしくむくんで、なんか弟の顔じゃないみたいで、見るのがしんどいなぁと思う。
もうちょっと戻るといいんだけど、まだガスがたまってる状態なので、これからまた変わるだろうし、そう変わるか何とも言えないと。

お通夜・告別式は先の話だけど、次の土日になった。
何せ零細企業な弟の会社は誰も休めないのだった…
ちなみに、うちの会社の忌引きは兄弟2日なんですって。少なっ!!!!
せめて3日くれよ。
でも弟は休めないし、母親1人置いとく訳に行かないし、有休使って休みまくってやるわ。

友人たちに暖かい言葉をかけてもらいました。
有難いです。

JUGEMテーマ:日記・一般


| | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日の状況

いつもすぐにある連絡が遅いなと思ったら、3時過ぎに弟から電話があった。
肺炎を起こしかけてる。
かなり危険な状態。
看護師の従弟が今日は休みだったので母と一緒に行ってくれていて、末端は冷えてないし、ホントにヤバイ時は、洗髪しないしと色々励まして言ってくれたみたいだ。
もう一山が来たんだな。
さすがに事務所に誰もいなくなったら、ちょっと涙出そうになった。
山超えるまで泣かないって誓ってるのに。

夕方
今日は見ると涙が出てしまう。
黄疸とむくみがひどい。なんとなく午後の肺のレントゲンはマシに見えるけど、素人目なので分からない。
ただ、今日は熱は上がっていないらしい。
いつもよりも多く声をかけてきた。
ついでに、目を覚まさなかったら、タダじゃおかないからって脅してきた。
がんばれよ。
いくらチキンだからって、こんな時まで逃げるなよ。

昼に母が主治医に病状説明された事を詳しく聞くと、敗血症になってると言われたらしい。
かなり衰弱していて、崖っぷちの状態。
時々ガクンと血圧が下がる時があるんだとか。
なんとか踏ん張って欲しい…



JUGEMテーマ:日記・一般


| | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) |